ASPトップ座談会

ASPトップ座談会

ASPトップ座談会イメージ
於:ネットマーケティング社

テーマ2.アフィリエイトエージェントに期待することを教えてください。

株式会社アドウェイズ/岡村氏

ここまで各社から話を伺ってきて分かるように、ASP各社が強みや得意領域を築いており、ASP企業間が競争する状態から分業、棲み分けができてきていますよね。ですから、われわれ主要ASPを束ねているネットマーケティングには、各社の強みを生かした提案、案件のシェアをより一層期待しています。各社の強みを組み合わせたソリューションが実現できれば、アフィリエイト市場はもっと拡大するはずです!

株式会社インタースペース/河端氏

大手総合広告代理店との関係の強さは言うまでもなく、ネットマーケティングさんの魅力の一つです。今までアフィリエイトを活用してこなかったクライアントに対してASP個社ではなかなか獲得できないような大型案件を今後も期待しています。

バリューコマース株式会社/香川氏

大手企業中心とする広告主にアフィリエイト広告の可能性をもっと伝えて欲しいと思います。実に様々なインターネット広告手法が発展している中で、アフィリエイト広告の可能性や費用対効果を、アフィリエイトコンサルタントとして、これまでの実績を根拠に客観的に説いて欲しいのです。

株式会社ファンコミュニケーションズ/吉永氏

アフィリエイト広告の本質とASPの想いを正確に伝えていただきたいです。アフィリエイト広告は費用対効果が非常に優れている反面、綿密な運用をしていかないと求めている結果になかなか結びつきません。
広告主側に立っているネットマーケティングには、中長期目線でマーケティング戦略のベースを是非アフィリエイトで組み立てていただきたいです。

株式会社フォーイット/田中氏

大手企業との接点はなかなか持てないので、大手広告主とのグリップに期待している点は皆さんと一緒です。更に付け加えると、広告主企業でプロモーションに関わっているセクション間における広告効果(CPA)に関する見解を取りまとめる動きにも期待しています。

リンクシェア・ジャパン株式会社/濱野氏

広告主側に立っているからこそ、今後も“クライアントファースト”でやって欲しいです。ASPは、どうしても“プロダクトファースト”になりがちです。各社がプロダクト開発にしのぎを削ってこそ、それぞれの得意領域を確立できるわけです。が、それらを活かすにも、“クライアントファースト”、つまり広告主のニーズに合ったベストソリューションを提案・実現して頂かなければ成り立ちませんから。


2014年7月で、弊社は創業から10年、アフィリエイトエージェント事業を手掛けて10年となります。この間、ASP各社様と弊社とで、アフィリエイト広告市場発展の一翼を担ってきたと自負しております。今後も、ASP各社様それぞれの強みを組み合わせたソリューション提案力に磨きをかけ、新たなアフィリエイト広告市場を創出、成長させたいと考えます。今後とも宜しくお願いします。