2011.08.18

「Facebookページ」独自調査

株式会社ネットマーケティング
代表取締役 宮本 邦久

 

国内”Facebook”ページランキング/「いいね!」数推移独自調査
7月度の1万「いいね!」獲得”Facebook”ページは前月比1.6倍の156個
BtoC企業の”Facebook”活用が大幅に増加

 

“Facebook”を、より使いやすく、より楽しむための会員制総合ナビゲーションサイト「Facebookなび」(http://www.navi-facebook.com/)を運営する株式会社ネットマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役:宮本 邦久)はこのたび、ソーシャルネットワーク“Facebook”上で各種コミュニティや企業などが運営する“Facebook”ページのいいね!数(ファン数)の推移、「いいね!」数獲得上位の“Facebook”ページを独自調査しました。その結果、「いいね!」数が1万を超えている“Facebook”ページは前月比でおよそ1.6倍の156ページとなり(7月末時点)、6月末時点と比較し、57ページ増加しました(前月比158%)。また7月末時点で10万いいね!を突破しているページは15ページとなり、前月より3ページ増加したことが分かりました。

*いいね!数、ランキング、カウント、増加率などはすべてネットマーケティングの独自調査によるものです。

 

*会員制の「Facebook」総合ナビゲーションサイトとして初めて(自社調べ)
※Facebook® はFacebook Inc. の商標です。

 

株式会社ネットマーケティング 代表取締役 宮本邦久のコメント:

 

「依然、商品プロモーションと連動しているページやFacebookと親和性の高いサービスを展開する企業のページは増えています。7月に「いいね!」数1万を突破したFacebookページを見ますと、ECに限らず、BtoCサービスを提供している企業の”Facebook”ページが増加しているようです。ポカリスエットの「ポカリIQチェック -IonQuality-」のようにゲーム性のあるコンテンツを取り入れたページや動画などのリッチコンテンツを取り入れたページも多数登場しています。

例えば、「Uniqlo」は、商品やキャンペーンに関する最新情報のタイムリーな発信と写真や動画を多用した投稿で、7月だけで4万を超える「いいね!」数を獲得しました。

Facebook社がSkype社と提携し、7月6日からFacebookでビデオ通話ができるようになるなどユーザビリティが向上したことで、Facebookユーザーが引き続き増えていくことが予想され、Facebookユーザーを見込顧客とする企業のFacebookページ開設・運用もまた、継続的に増加していくことが予想されます。」

 

【Facebookについて】

Facebook(フェイスブック)は、米国マーク・ザッカーバーグ氏が開設したソーシャルネットワークサービス(SNS)の1つで、世界中で利用されている実名登録制のSNSであり、2011年7月31日現在、ユーザー数7.5億人を超える世界最大のSNSである。日本でも現在400万人を超えるユーザーがアカウント登録をしており、今後爆発的な成長が見込まれている。

【株式会社ネットマーケティングについて】

http://www.net-marketing.co.jp/
インターネットマーケティング事業を展開。メディア事業、及び、アフィリエイトマーケティング領域における戦略立案、及び、運用支援に注力したコンサルティングサービスを提供している。

 

お問い合わせ先

株式会社ネットマーケティング
広報担当:菅原
TEL:03-6408-6896
Email: press@net-marketing.co.jp