2011.11.15

「Facebookページ」独自調査

株式会社ネットマーケティング
代表取締役 宮本 邦久

 

国内”Facebook”ページランキング/「いいね!」数推移独自調査
11月度の1万「いいね!」獲得”Facebook”ページは248ページ(前月比1.1倍)
Facebook活用ガイドや勉強会ページが増加

 

 

“Facebook”を、より使いやすく、より楽しむための会員制総合ナビゲーションサイト「Facebookなび」(http://www.navi-facebook.com/)を運営する株式会社ネットマーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮本 邦久)はこのたび、ソーシャルネットワーク“Facebook”上で各種コミュニティや企業などが運営する“Facebook”ページのいいね!数(ファン数)の推移および、「いいね!」数獲得上位の“Facebook”ページを独自調査しました。その結果、「いいね!」数が1万を超えている“Facebook”ページは前月比でおよそ1.1倍の223ページとなり(10月末時点)、9月末時点と比較し、20ページ増加しました。また10月末時点で5万いいね!を突破しているページは66ページとなり、前月より9ページ増加した(前月比116%)ことが分かりました。

*いいね!数、ランキング、カウント、増加率などはすべてネットマーケティングの独自調査によるものです。

 

 

 

*会員制の「Facebook」総合ナビゲーションサイトとして初めて(自社調べ)

※Facebook® はFacebook Inc. の商標です。

 

■Facebookページ上でユーザー参加型の企画を実施

 

「双方向性のコミュニケーション」で且つ「スピーディーなやり取り」が可能というソーシャルネットワークの特徴を活かし、Facebookページ上でユーザー参加型の企画を行っているFacebookページが10月に大きく数字を伸ばしています。

auの公式Facebookページ「au by KDDI」は、新商品の告知やイベントの紹介などの情報発信のほか、「もっとFacebook」と銘打ったユーザー参加型のFacebookアプリ開発プロジェクトを行っております。この企画は、ユーザーの「いいね!」や「コメント」をもとに「みんなでもっとFacebookを楽しむ」ためのアプリを作成していくというものです。「もっとFacebook」プロジェクトの企画会議の模様は「プロジェクトレポート」としてFacebookページで公開されており、アプリはユーザーの意見をもとにブラッシュアップされていくというインタラクティブな取り組みです。

「FamilyMart (ファミリーマート)」は、「みんなで作るおむすび選手権」と銘打ち、おむすびの商品化をするという企画を行っております。ユーザーはFacebookページに「いいね!」を押し、エントリーボタンを押すとおむすびのアイディアを投稿することができます。ユーザーは、「大切なあの人に食べてもらいたい」「こんなおむすび食べてみたい」といった気持ちを込めて投稿し、そのおにぎりが実際に商品化されるかもしれないという応募型の企画です。

一方的な情報発信になりがちだった企業によるネットでのユーザーとのコミュニケーションも、“Facebook”の登場によって、「双方向性のコミュニケーション」が容易となりました。今後も、こうしたソーシャルネットワークの特徴を活かしたユーザー参加型のFacebookページは注目度を増していくでしょう。

 

 

【Facebookについて】

Facebook(フェイスブック)は、ユーザー数8億人を超える世界最大の実名登録制のソーシャルネットワークサービス(2011年9月末現在)。日本でも現在1,000万人を超えるユーザーがアカウント登録をしており、今後爆発的な成長が見込まれている。

 

【株式会社ネットマーケティングについて】

http://www.net-marketing.co.jp/
インターネットマーケティング事業を展開。メディア事業、及び、アフィリエイトマーケティング領域における戦略立案、及び、運用支援に注力したコンサルティングサービスを提供している。

 

お問い合わせ先

株式会社ネットマーケティング
広報担当:菅原
TEL:03-6408-6896
Email: press@net-marketing.co.jp