2016.12.21

【独自調査リリース】 忘年会に関するアンケート調査

 

恋愛マッチングサービス「Omiai」が忘年会に関するアンケート調査を実施

会社の忘年会、実は「楽しみじゃない」人が多数!

~会社の忘年会で同僚に恋したことのある女性は僅か5%以下であることも判明~


Facebookを活用し男女の出会いをサポートする恋愛マッチングサービス「Omiai」(http://fb.omiai-jp.com/)は、男女約1,800人を対象に忘年会に関するアンケート調査を実施いたしました。

 

 

調査結果サマリー

●会社の忘年会「楽しみではない」人の方が多い!?
✓会社の忘年会、「楽しみではない」人の割合の方が高い結果に
✓会社の忘年会、理想のお店第一位は「食べ放題・飲み放題」のお店
✓忘年会の二次会、約3割が「一次会が楽しければ参加する」と回答
✓会社の忘年会で嫌だった瞬間、第一位「酔った同僚・上司に絡まれる」

 

●会社の忘年会は恋が始まるチャンス!?
「会社の忘年会は恋が始まるチャンス」だとの回答は約2割にとどまる
✓会社の忘年会で同僚に恋した瞬間がある男性は女性の約二倍
✓忘年会で異性に恋する瞬間第一位「話してみると意外な部分があった」
✓忘年会でのキュンポイント、男性の第一位「料理を取り分けてくれる」、女性は「帰り道を心配してくれる」
✓会社の忘年会で気になる女性がいた場合に男性が起こすアクション第一位「隣に座る」

 

 

TOPIC1:会社の忘年会について

■会社の忘年会「楽しみではない」人の方が多い!?


✓会社の忘年会、「楽しみではない」人の割合の方が高い結果に
✓会社の忘年会、理想のお店第一位は「食べ放題・飲み放題」のお店
✓忘年会の二次会、約3割が「一次会が楽しければ参加する」と回答
✓会社の忘年会で嫌だった瞬間、第一位は「酔った同僚・上司に絡まれる」

 

Q.会社の忘年会、楽しみですか?

 

「会社の忘年会、楽しみですか?」と尋ねたところ、僅差で「楽しみではない」という回答の方が多い結果となりました。「楽しみ」派の理由としては、「飲むのが好きだから」(30代男性)「会社の人と話したり飲んだりするのが好きだから。」(20代女性)、「楽しみではない」派の理由として、「気を使うから」(20代女性)「仕事上の派閥の関係」(40代男性)などが挙げられました。

 

 

Q.会社の忘年会での理想のお店は?

 

「会社の忘年会での理想のお店」について尋ねたところ、第一位は約3割が回答した「食べ放題/飲み放題のお店」、次いで、第二位は「個室/貸切のお店」となりました。会社の忘年会ということもあり、「おしゃれな雰囲気」や「グルメレビューサイトの評価が高い」お店の支持は低いことが判明しました。

 

 

Q.会社の忘年会の二次会参加しますか?

 

「会社の忘年会の二次会に参加しますか?」と尋ねたところ、約3割が「一次会が楽しければ参加する」と回答し、意外にも、「付き合いで強制的に参加する」との回答は2割弱にとどまりました。また、「仲の良いメンバーだけで二次会を開催する」という回答も約2割という結果となりました。

 

 

Q.会社の忘年会で困った、嫌だった瞬間は?

 

「会社の忘年会で困った、嫌だった瞬間」を尋ねたところ、第一位は約5割が回答した、「酔った同僚/上司に絡まれる」、次いで第二位は、約3割が回答した「席が社長/役員の隣」となりました。

 

 

TOPIC2:忘年会と恋愛の相関性について

■会社の忘年会で同僚に恋した瞬間がある男性は女性の二倍!


✓会社の忘年会は恋が始まるチャンスだとの回答は約2割にとどまる
✓会社の忘年会で同僚に恋した瞬間がある男性は女性の二倍に
✓忘年会で異性に恋する瞬間第一位は「話してみると意外な部分があった」
✓忘年会でのキュンポイント、男性の第一位は「料理を取り分けてくれる」、女性は「帰り道を心配してくれる」
✓会社の忘年会で気になる女性がいた場合に男性が起こすアクション第一位は「隣に座る」

 

 

Q.会社の忘年会は、恋が始まるチャンスだと思いますか?

(男性)

 

 

(女性)

 

「会社の忘年会は恋が始まるチャンスだと思いますか?」と尋ねたところ、男女とも「はい」と答えた割合は約2割程度にとどまりました。会社の行事であることから、忘年会で「恋愛」を意識する人は少ないのでしょうか。

 

 

Q.会社の忘年会が「恋の始まりのチャンス」だと思う理由は?

 

また、会社の忘年会は恋が始まるチャンスだと答えた方にその理由を尋ねたところ、一番多かった回答は、「普段接点のない同僚を知るチャンスだから」、次いで、「お酒を飲んで普段とは違う姿を知れるから」となりました。

 

 

Q.会社の忘年会で同僚に恋した瞬間はありますか?

(男性)

 

(女性)

 

「会社の忘年会で同僚に恋した瞬間はありますか?」と尋ねたところ、「ある」と答えた男性の割合は女性の約二倍であることが判明しました。

 

 

Q.会社の忘年会で同僚に恋した瞬間はどのような瞬間ですか?

(男性)

 

(女性)

 

また、忘年会で同僚に恋したことがある人に、その理由について尋ねたところ、男女とも「話してみると意外な部分があった」が一番多い回答となりました。また、男性は女性に比べ「気配りが出来ていた」と回答した割合が高く、女性は男性に比べ「カラオケが上手だった」と回答した割合が高い結果となりました。

 

 

Q.会社の忘年会でこれをされたら“キュン”とする瞬間は?

(男性)

 

(女性)

 

「会社の忘年会で思わずキュンとしてしまう瞬間」について尋ねたところ、男性の第一位は、約4割が回答した「料理を取り分けてくれる」次いで、約3割が回答した「酔い覚ましのお水を頼んでくれる」。一方、女性の第一位は約6割が回答した「帰り道を心配してくれる」、次いで「悪酔いした上司から守ってくれる」という結果となりました。
男性は女性の気が利く振る舞い、女性は男性の自分を心配してくれる男らしい振る舞いに“キュン”を感じる傾向にあるようです。

 

 

Q.会社の忘年会で気になる異性がいた場合、何かアクションを起こしますか?

(男性)

 

(女性)

 

 

「会社の忘年会で気になる異性がいた場合に起こすアクション」について尋ねたところ、男性の回答で一番多かったのは、約4割が回答した「隣に座る」、次いで「二次会行きますか?と聞く」となりました。一方女性は、約3割が回答した「飲み物などのオーダーに気を配る」の回答が一番多く、次いで、「隣に座る」となりました。男性に比べ、女性は「さりげなくボディタッチ」も多い結果となり、上記以外にも、「積極的に話しかける」などの意見も多く聞かれました。

 

恋愛マッチングサービス「Omiai」では現在、「『お酒飲む・飲まない同士』特集」を、2016年12月25日(日)までの期間限定で実施しています。よりシンプルに趣味趣向の合う異性とマッチングできる可能性を増やすことを目的とし、男女それぞれに向け様々なジャンルのキャンペーンを実施しています。これまでも「カフェデートキャンペーン」や「スイーツデートに行こうキャンペーン」などを実施し、ご好評をいただいています。
※キャンペーン内容及び期間については一部変更になる可能性がございます。

 

 

【調査概要】
・調査対象 :「Omiai」を利用しているユーザー男女
・調査地域 :全国
・有効回答数:男女約1,800人
・調査期間 :2016年11月22日~11月24日

 

【Omiaiサービス概要】
「Omiai」は、Facebookを活用した男女の出会いを「安心」かつ「安全」にサポートする恋愛マッチングサービス。男女のどちらかが気になる異性に「いいね!」をクリックし、相手がそれに「ありがとうよろしくね!」を返すことでマッチングが成立、その後のメッセージ交換が可能となるサービスです。少子化、晩婚化が社会問題となる中、2012年2月のサービス開始以降、出会いを求める男女に支持され、累計会員数は1,800,000人を突破(2016年12月時点)。2014年からは、政府主催の『婚活・街コン推進サミット』に参画するなど少子化、晩婚化などの社会問題解決への貢献も社会的意義として掲げています。

 

■株式会社ネットマーケティングとは

広告主と消費者をマッチングするアフィリエイトエージェントとして事業を開始。
そこで培ったノウハウ、テクノロジーを活かし、2012年より男女の出会いをマッチングする「Omiai」、2015年より転職希望者と企業をマッチングする「Switch.」を、メディア事業として運営しています。今後も、自社の持つマッチングテクノロジーを強みとし、インターネットを通して企業や人をつないでいくことを事業基盤として更なる成長を目指していきます。

 

【会社概要】
会社名:  株式会社ネットマーケティング

(英文表記:Net Marketing Co.Ltd.)
代表者:  代表取締役社長 宮本 邦久
設   立:  2004年7月
資本金:  1億3,682万円
所在地:  東京都渋谷区恵比寿一丁目20番18号 三富ビル新館10階
事   業:  メディア事業、広告事業 http://www.net-marketing.co.jp/