2017.10.23

【独自調査リリース】 食事デートに関するアンケート調査

恋愛マッチングサービス「Omiai」が食事デートに関するアンケート調査を実施 食事デートで重視すべきは「味」より「雰囲気」!男性の4割が「二人の世界に入れる雰囲気のお店」をチョイス

~食事デートで見られているのは「相手の●●への態度」!?~

Facebookを活用し男女の出会いをサポートする恋愛マッチングサービス「Omiai」(http://fb.omiai-jp.com/)は、男女約1,400人を対象に「食事デート」に関するアンケート調査を実施いたしました。

 

調査結果サマリー

・付き合う前の初めてのデートで行きたい場所第一位は、男女ともに「食事」
・初めての食事デートは男女ともに「昼より夜」が良い
・食事デートの予算は男女ともに一人あたり5,000円がひとつの目安に
・食事デートの支払い、女性の希望は「男性がおごり」よりも「男性が少し多く払う」
・食事デートでのお店選びで一番重視するのは男女ともに「お店の雰囲気」
・食事デートの際行きたいのは、男女ともに「二人の世界に入れる」雰囲気のお店
・食事デートの際見ているポイント第一位は、男女ともに「スムーズに会話が弾むか」
 

付き合う前の初めてのデートで行きたい場所は、男女ともに定番の「食事」

●「昼食事デート」と「夜食事デート」では夜に軍配が!
「付き合う前の初めてのデートで行きたい場所」は男性の7割、女性の8割が「レストラン、カフェなどで食事」を選択。やはりゆっくり話してお互いのことを知れる「食事」は定番のよう。さらに「付き合う前の初めての食事デートは昼がいい?夜がいい?」という質問には、男女ともに6割弱が「夜」という結果になりました。

Q. 付き合う前の初めてのデートで行きたい(誘って欲しい)場所はどこですか?(男女)

Q. 付き合う前の初めての食事デートは昼がいい?夜がいい?(男女)

「夜」の食事デートを選んだ方の多くがあげた理由は「お酒」。「お酒も交えてゆっくりお話ししたい」「お酒が入ると緊張が解けるから」とリラックスを理由にした人の他に、「お酒を飲むとどんな風になるのか知っておきたい」という答えも。また、「夜ならある程度限られた時間なので良くも悪くも解散しやすい」という意見や、「休みの日よりは仕事帰りの方が行きやすいから」というスケジュールがたてやすいという意見も。逆に昼のランチ派としては「気軽だから」という意見が大半で、中には「仕事終わりは疲れてるので嫌」「ついでにショッピングでもいけるから」「少しでも長くいっしょに居れそう」と様々なため、相手の意見も聞いてプランを立てたほうがよさそうです。
 

男女ともに食事デートの予算(一人あたり)の目安は5,000円

●男性は5,000円以上も2割と女性よりも若干高めの結果に
 付き合う前の食事デートの予算(一人あたり)は、男女ともに約5割が「2,500~5,000円」と回答。ただし、女性の4割が「1,500~2,500円」と答えたのに対し、男性の「1,500~2,500円」は3割弱、「5,000円以上」は約2割いるという若干高めの結果になりました。女性では、「5,000円以上」はほぼおらず、5,000円が一つの目安になるよう。

Q.付き合う前の食事デートの予算(一人あたり)はいくらですか?(男性)

Q.付き合う前の食事デートの予算(一人あたり)はいくらですか?(女性)

食事デートの支払い「男性がおごる」を選んだのは、男性4割、女性3割

●女性が喜ぶお支払い方法は、「男性のおごり」より「男性が少し多く払う」
「食事デートのお支払いはどうしたいですか?」の問いでは男女で大きな差が見られました。男性は「男性のおごり」「男性が少し多く払う」がともに約4割。それに対し、女性は「男性が少し多く払う」が約4割で最も支持され、「男性のおごり」「割り勘」がほぼ同数の3割という結果に。「ちょっと多く払ってもらうくらいが次も誘いやすい」という女性の声もありました。

Q.付き合う前の食事デートのお支払いはどうしたいですか?(男性)

Q.付き合う前の食事デートのお支払いはどうしたいですか?(女性)

 

付き合う前の食事デートは「とりあえずビール」で正解!

●「酎ハイ」「日本酒」は男女ともに嫌煙されそう
食事デートで飲んでいると好感が持てるお酒の種類、女性は圧倒的多数の約5割の方が「ビール」を選択。男性は「カクテル・果実酒」と「ビール」が同数という結果に。反対に「酎ハイ」「日本酒」は男女ともに1割弱の人のみが選択。オシャレなイメージのワインも不人気だったことから、最初からこだわりを感じさせるお酒は避けられがちなのかもしれません。

 Q.付き合う前の食事デートで女性が飲んでいると好感が持てるお酒の種類は何ですか?(男性)

Q.付き合う前の食事デートで男性が飲んでいると好感が持てるお酒の種類は何ですか?(女性)

 

食事デートのお店選びは男女ともに「雰囲気」重視のよう

●「二人の世界に入れる」雰囲気を選ぶのは意外にも男性!
 食事デートでのお店選びでのポイントは、男女とも7割の人が「雰囲気」と答え、2割の「食事の味」より圧倒的に多い結果に。また、どんな雰囲気のお店が良いかという問いに対して、「個室やカップル席などのある二人の世界に入れるお店」が一位だったのは意外にも男性。女性は「にぎやかでわいわいした雰囲気のお店」が一位でした。「デートらしいデート」を意識しているのは、実は男性のほうかもしれません。

Q.付き合う前の食事デートでのお店選びで一番重視するのはどんなところですか?(男女)

Q.付き合う前の食事デートの際行きたいのは、どんな雰囲気のお店ですか?(男性)

Q.付き合う前の食事デートの際行きたいのは、どんな雰囲気のお店ですか?(女性)

 

食事デートで気になるポイントは「スムーズに会話が弾むか」

●「店員への接し方」も意外と見られている要注意ポイント
 食事デートで相手のどんなところを見ていますか?という問いに対しては、男女ともに「スムーズに会話が弾むか」が第一位に。ただし、女性は3割の人が、「店員への接し方」を選択。以前の「胸キュンゲンナリアンケート(2017/9/11配信)」でも「店員に偉そうな態度をとる」がゲンナリ第一位だったように、第三者への接し方を見て、相手の本質を見極めようとする人も多いのかも知れません。

Q.食事デートで相手のどんなところを見ていますか?(男性)

Q.食事デートで相手のどんなところを見ていますか?(女性)

 

食事デート中の「店員への丁寧な対応」にぐっとくる人多数!

●男性には「美味しそうにたくさん食べる姿」も好印象
 食事デート中にぐっときた相手の行動は男女ともに「料理が運ばれてきた際お礼を言うなど、店員さんに丁寧な態度をとる」が第一位に。やはり「店員さんへの接し方」は食事デートのキーポイントのよう。男性からは「美味しいね!などお店や料理に関して感想を言ってくれる」も支持されていました。

Q.食事デート中ぐっときた相手の行動は?(男女)

 

【調査概要】
・調査対象:「Omiai」を利用しているユーザー男女
・調査地域:全国
・有効回答数:男女1,419人
・調査期間:2017年9月29日~10月2日

【Omiaiサービス概要】
「Omiai」は、Facebookを活用した男女の出会いを「安心」かつ「安全」にサポートする恋愛マッチングサービス。男女のどちらかが気になる異性に「いいね!」をクリックし、相手がそれに「ありがとう」を返すことでマッチングが成立、その後のメッセージ交換が可能となるサービスです。少子化、晩婚化が社会問題となる中、2012年2月のサービス開始以降、出会いを求める男女に支持され、累計会員数は240万人を突破(2017年9月時点)。2014年からは、政府主催の「婚活・街コン推進サミット」に参画するなど少子化、晩婚化などの社会問題解決への貢献も社会的意義として掲げています。

■株式会社ネットマーケティングとは

広告主と消費者をマッチングするアフィリエイトエージェントとして事業を開始。メディア事業として、2012年より男女にマッチングの場を提供する 「Omiai」を開始。当社は、2017年3月31日に東京証券取引所JASDAQ市場へ上場いたしました。今後も、「The New Value Provider ∞ Internet」の経営ビジョンの基、
新しい事業の創出に注力してまいります。

【会社概要】
会社名:  株式会社ネットマーケティング(英文表記:Net Marketing Co.Ltd.)
代表者:  代表取締役社長 宮本 邦久
設   立:  2004年7月
資本金:  3億6,634万5,600円(2017年6月30日現在)
所在地:  東京都渋谷区恵比寿一丁目20番18号
事  業:  メディア事業、広告事業 http://www.net-marketing.co.jp/

;