NET MARKETING CO.,LTD

NEWSニュース

2020.1120
Omiaiと鳥取県が官民連携!オンライン縁結びパーティーで婚活・移住を促進
サービスニュース

〜地元の食や“鳥取クイズ”で距離縮まる!イベント内で計9組がマッチング〜

株式会社ネットマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:宮本 邦久)が運営する恋活・婚活マッチングアプリ「Omiai」は、このたび鳥取県と共催で、鳥取県の魅力に触れられるオンライン婚活イベント「鳥取県×Omiai縁結びパーティー ~TOTTORI HOLIDAYS~」を11月7日(土)と11月14日(土)にそれぞれ関東・関西エリア在住者向けに開催いたしました。イベントには両エリア合わせて22~35歳を対象に男性26名、女性17名の合計43名が参加し、計9組がマッチングをいたしました。

日本一人口が少ないことで知られる鳥取県。今回の“オンライン縁結びパーティー”は、地方暮らしに関心のある方々に鳥取県の魅力を再認識してもらい、将来的に鳥取県で暮らすきっかけ作りを提供したいという県の思いに「Omiai」が賛同し開催致しました。コロナ禍での実施ということで、参加者の健康面の安全を配慮し、リアルイベントからオンラインイベントへ変更しての開催となりました。婚活や鳥取県への移住(UIJターン)をコンセプトとして、事前に参加者へ鳥取県産のお酒やジュース、おつまみなどのギフトセットを郵送し、リアルイベント同様に地元の“食”を堪能していただける形を取らせていただきました。

 

イベントの様子

イベントのプログラムでは、鳥取県担当者からのお話に加えて、東京都から鳥取へ移住された先輩移住者のご夫婦も登場。“ストレスオフできる癒しの地、鳥取”や“自然豊かで住みやすい鳥取”といったとっておきの鳥取県の魅力をご紹介いただきました。参加者の中にはご夫婦へ質問を投げかける姿も見られ、熱心に聞き入る様子が印象的でした。さらに、鳥取県にまつわる“鳥取クイズ”を実施。鳥取県出身のお笑い芸人「ガンバレルーヤ」のまひるさんと相方のよしこさんに出題者としてゲスト出演いただくなど、笑顔と笑い声に包まれたイベントとなりました。皆さん、“食”や“鳥取クイズ”など共通の話題を通じ、場所や距離を超えてイベントを楽しまれている様子でした。

女性お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」さんがクイズを出題

女性お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」さんがクイズを出題

 

<参加者コメント>

■マッチングされたパーティー参加者のコメント

「はじめはすごく緊張していてどんな方とお話できるんだろう。と思ってましたが皆さん個性豊かで素敵ですごく楽しい会だったと思います。何度か鳥取には行ったことがあったんですがそこで体験したこととはまた違う魅力があってまた行ってみたいなという風に感じました。」(関東エリア/20代男性)

「今回鳥取のギフトセットという共通項を全員持っていて、説明を受けながら食べるギフトセット、お酒がすごく美味しかったです。話題も広がりました!鳥取県に行ったことはないですが、すごく行ってみたいなと思いました。」(関東エリア/20代女性)

「鳥取県に特別興味があったというわけではないのですが、今回のイベントに参加したことで興味を持つことができました。実際に鳥取県には行ったことがないので、GoToトラベルを利用して行ってみたいなと思いました。」(関東エリア/30代男性)

「色んな方と色々な話ができて、このご時世ならではと言いますか。画面越しにはなりますけど楽しく参加できました!鳥取には1回だけ鳥取砂丘にしか行っていないので、次に行くときは良いところをもっと回れたらと思います。」(関西エリア/20代男性)

「今はあまりみんなとごはんに行ったりという事ができないので、良い機会になりました!鳥取のものを食べたり飲んだりしながら鳥取の情報をいただけるというのが、ちょっとした旅行気分になって良かったです。またすごく行きたくなりました!」(関西エリア/30代女性)

「このご時世だし、こういう風にいろんな方に会えて、喋れてすごく楽しかったです。ガンバレルーヤさんが好きなのでコメントをいただけたことやクイズがすごく楽しかったです。」(関西エリア/20代女性)

鳥取県の紹介に熱心に聞き入る様子

鳥取県の紹介に熱心に聞き入る様子

先輩移住者のご家族に手を振るなど挨拶する場面

先輩移住者のご家族に手を振るなど挨拶する場面

 

<主催者コメント>

鳥取県交流人口拡大本部ふるさと人口政策課 課長 岩下久展氏のコメント

“ポストコロナ時代にふさわしい移住潜在層に向けたアプローチ”
「新型コロナウイルスの感染拡大により、都市圏への一極集中がもたらすリスクが顕在化したことや人生観や価値観の変化から、地方暮らしへの関心が高まっています。また、ステイホームを経たことで、“家族”という存在がかけがえのない、大切なものだと改めて感じた方も多いでしょう。豊かな自然や人と人が支え合うネットワークなど、鳥取県の持つ魅力が一層注目されると期待しています。このたび、株式会社ネットマーケティング様との連携により、結婚を機会とした鳥取県へのUIJターンについて情報を届けるため、都市部在住の鳥取県に縁のある方や、地方移住に関心がある方等の移住潜在層に向けたオンライン婚活移住促進イベントを開催しました。イベントを通じて、大切な人と出会うとともに、鳥取県に興味を持っていただき、将来的な結婚や子育て等のタイミングで鳥取県のことを思い出してもらい、移住を検討していただくきっかけになればと考えています。私たちの生活が大きく変化する中、テレワークやデジタル技術の普及により、地方と都市の距離は縮まり、実際に現地を訪れなくても、さまざまな交流が可能となりました。Omiaiというマッチングアプリの特性を活かしつつ、オンラインを通じて新たな出会いの場を創出するという、まさにポストコロナ時代にふさわしい、アプローチ方法を確立することができたと考えています。今後も、鳥取県について知っていただくためのチャンネルを多数用意し、新しいライフステージを始める舞台として鳥取県を選んでいただけるよう取り組んでまいります。」

 

株式会社ネットマーケティング Omiai運営事務局のコメント

“ニューノーマルな婚活・移住促進イベントを推進”

「この度、鳥取県さまにお声がけをいただき、当社としては初のオンライン形式の婚活パーティーを開催いたしました。今回の婚活パーティーでは、地方への移住や鳥取県に関する意識調査も実施いたしました。その結果、参加後のアンケート*回答者の79.1%が地方への移住や鳥取県に興味を深める結果となり、本イベントを通じ鳥取県や移住への関心が高まったことが窺えました。オンラインでの初めての試みに、当初はユーザーの皆様にご満足いただけるかを心配しておりましたが、『鳥取県に実際に行ってみたくなった』というポジティブなお声を沢山頂戴し、イベントを大盛況に終えることができ大変嬉しく思います。Omiaiは『時代の変化とともに進化するマッチングアプリ』を目指して日々、サービス向上に努めております。外出自粛が解除されて半年が経とうとしている現在も、“実際に会う”という行動にハードルを感じる方も多くいらっしゃるように感じます。今回の取り組みを機に、オンライン上の恋活・婚活を通して地域と人々を結びつけるニューノーマルな婚活・移住促進イベントを提供できたと考えております。今後もより多くの方にご参加いただけるよう、さらに時代の変化へ柔軟に対応し、婚活・移住促進を通じて社会問題の解決に努めて参りたいと思います。」

*「今回のパーティーに参加されて、地方への移住や鳥取県の興味は深まりましたか?」という問いに対しイベント参加者43名のうち34名(79.1%)が「深まった」と回答。
(出典:2020年11月7日、11月14日に当社実施のアンケート)

 

イベント当日の主な流れ

①イベントスタート&乾杯
時間になったらイベント開始!みんなで乾杯!

②自己紹介
1人30秒程度、簡単に自己紹介

③鳥取県の魅力紹介タイム&ガンバレルーヤのクイズ大会

鳥取担当者&鳥取県に移住されたご夫婦による、鳥取県の魅力紹介タイム♪
さらにガンバレルーヤのお二人が鳥取県のクイズも出題!

④1対1のトークタイム

異性のお相手全員と1対1でお話いただける個別トークタイム

⑤マッチング発表

当日のイベントで気になった方を主催者宛に送信しお互いの希望が合致すればマッチング成立!

⑥マッチングトークタイム

マッチングしたペアの方にイベント閉会後、お二人だけのトークタイムをご用意。

 

関連ニュース