NET MARKETING CO.,LTD

NEWSニュース

2022.0414
ゲレンデマジックは実在? 1,013組マッチング中、カップル成立は230組! オープンハウス×オミアイ Omiaiリフト終了のご報告
サービスニュース

マッチングアプリ「Omiai(オミアイ)」を運営する株式会社ネットマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:宮本 邦久)は、不動産業を展開する株式会社オープンハウス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荒井 正昭 東証プライム:証券コード3288)と、2022年1月22日より共同開催のゲレンデにおける男女の出会いを後押しするマッチング企画「Omiaiリフト」が大盛況のなか終了したことをご報告いたします。

「Omiaiリフト」はマッチングアプリの世界観をスキー場のリフトでリアルに体験できるイベントです。リフト乗車レーンを男女に分け、トンネルをくぐった2人が乗車直前に「はじめまして!」することで、マッチングアプリの「偶然×必然の出会い」をオフラインでお楽しみいただけます。
今年10周年をむかえるOmiaiは、アプリを通じた出会いの場を長年提供してきました。コロナ禍の外出自粛で、トキメキから遠ざかっていた男女に向けて、恋愛の楽しさを思い出すきっかけとして、本イベントを実施しました。
蔓延防止法が発動され、スキー場来場数は大幅に減少落ち込んだタイミングでしたが、合計17日間実施し、1,013組がOmiaiリフトを利用、想定以上のにぎわいとなりました。リフト上での出会いのみにとどまらず、配布したドリンクチケットも230組が利用、その後の交流につながりました。都市伝説と思われたゲレンデマジックは確かに実在したと言えるのではないでしょうか。

■ 実施レポート
参加者はOmiai会員様の年齢層と変わらず、20代中盤~30代前半が多数。男性の方が積極的に参加する姿が。
男女別トンネルを抜けお互い顔を初めて見合わせ、はにかみながらOmiaiリフトに一緒に搭乗する姿が印象的でした。スキー・スノーボードと共通の趣味があるからか、リフト上で会話に困る様子はあまり見られず、楽しそうに会話が繰り広げられていました。リフト上で自己紹介やどこに住んでいるかなどの5分間のトークタイムを兼ねたマッチングタイムが終了した後はそのまま解散する姿もありましたが、連絡先の交換をしたり、一緒に滑り出したり、連れ立ってカフェに行く姿も。リフト上の出会いのチャンスをつかみ、その後につなげている人が多く見られました。
寄せられた声:
・ 暇だったリフト時間が楽しみになるなんて、新しい発見でした。
・ スノーボードだけではなく出会いのきっかけも生まれて一石二鳥でした。
・ ナンパと違い、お互い出会いを求めているとわかっているからこそ話しやすかったです。
・ これがあったから生まれてはじめて群馬県に来ました。

 

■ Omiaiリフト企画背景
本企画はオンラインに強みを持つ、マッチングアプリ「Omiai」と、オフラインに強みを持つ「オープンハウス」が共同して行った、斬新な試みとなります。スキー場最大の退屈ポイントであるリフト時間を、世界一楽しい・ワクワクする時間に変貌させ、参加者にトキメキと冬の思い出をプレゼントできたのではないでしょうか。
オープンハウスとネットマーケティングは次世代に豊かな日本を残していくために、サステナブル(持続可能)な事業を通し、人々のより良い暮らしに貢献していくことでSDGsの達成に取り組んでおります。
今回の企画では特に、地方を「エンターテイメントの力」で活性化させることで、「地方創生」に取り組み、「地方産業衰退」「少子高齢化」「晩婚化」といった社会課題の解決の一翼をになうこともできたと考えております。

■ How To Enjoy(利用方法)イメージ
シーン① 本企画リフトの乗車レーンを男女トンネルに分けて並ぶ

 

 

シーン② トンネルをくぐった男女がリフト乗車前に「はじめまして!」

シーン➂ 「偶然×必然」により、5分間の世界一楽しい一期一会のリフト時間

■ 本企画詳細報告
○ イベント名:Omiaiリフト
○ 開催日程:合計17日間開催
1月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)
2月5日(土)、11日(金)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)
3月12日(土)、13日(日)、19日(土)、20(日)、21日(月)
〇 時間:午前中1回30分、午後1回30分の1日2回実施
○ 場所:群馬みなかみほうだいぎスキー場(旧名:宝台樹スキー場)
○ 住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原3839-1
○ チケット詳細:リフト券のみ⇒4500円(税込み)
リフト券+レンタル板⇒7500円(税込み)
リフト券+レンタル板+レンタルウェア⇒10,000円(税込み)
※スキー場のリフト券があればどなたでも参加可能
〇 イベント特設サイト:http://infiniadmin.xsrv.jp/omiai-lift/
〇 チケットサイト:https://passmarket.yahoo.co.jp/ticket/show/detail/03jyf9sjjr221_C.html (終了)
○ スキー場公式HP:https://hodaigi.jp/
○ 主催:株式会社みなかみ宝台樹リゾート(オープンハウスグループ)
○ 備考:メディア関係者様の方で画像素材が必要な方や事前・当日のご取材等をご希望の場合はお気軽にご連絡ください。また現地映像や動画素材などもご提供可能です。

■ 群馬みなかみほうだいぎスキー場(旧名:宝台樹スキー場)とは
車で都心から約2時間半、新幹線とバスで東京駅から約1時間半。「群馬みなかみほうだいぎスキー場」は、その名の通り、群馬県みなかみ町の宝台樹(ほうだいぎ)地区にあるスキー場です。「みなかみ町」といえば、利根川の源流地であることや、日本百名山の一つである「谷川岳」で知られ、数多くのスノーリゾートや温泉、また関東のみずがめと呼ばれる巨大なダム湖を複数有するなど、関東地方とはとても思えない大自然がある町です。みなかみ町の中でも標高が高いスキー場であるため、積雪量が豊富で、ワールドクラスのパウダースノーが自慢です。

■ オープンハウスについて
オープンハウスは、1997年9月の創業以来、都心部に特化して不動産業を展開してまいりました。地域に根ざした営業活動により、都心エリア特有の住宅事情の中でお客様のご要望に合わせた住まい探しに努めていますこれからも、より多くのお客様にご満足いただける住まいをご提供してまいります。

オープンハウス地方共創 URL:https://kyoso.openhouse-group.co.jp/
オープンハウスグループ   URL:https://openhouse-group.co.jp/
株式会社オープンハウス   URL:https://oh.openhouse-group.com/

関連ニュース