NET MARKETING CO.,LTD

RECRUIT インタビュー

メディア事業本部 業務管理部 情報管理チーム

K.Tomoe

HISTORY

  • 2019

    メディア事業本部 サービス推進部 PRチーム

  • 2020

    メディア事業本部 業務管理部 情報管理チーム

PROFILE
2019年に「Omiai」のPR担当として入社。前職のプランナーの経験を活かし、プレスリリースの作成、雑誌やテレビなどのメディア対応、当社が主催するイベント企画など幅広く活躍。その明るい人柄で「Omiai」が幸せを届けられるサービスであることを常に発信している。
  • ネットマーケティングとの出会いは?
    もっとお客様と長期的に関わる仕事がしたいと思い、転職を始めた時に出会ったのが当社です。私自身マッチングアプリを使ったことがあり、今後広がっていくサービスだと感じていました。もちろん「Omiai」のことも知っていましたが、選考の中でその成り立ち、想いについて深く知ることで、この仕事に就きたいと強く感じたことを覚えています。「Omiai」は真面目な出会いとその先にある幸せを人々に届けることをコンセプトとしています。今は、お客様から良縁報告をいただくたびにこの仕事に携われることの幸せを実感しています。
  • 入社後にどのような印象を持ちましたか?
    良い意味で少数精鋭な会社だと思いました。入社当時に驚いたことは、みなさんが目標を達成するために立場や役割を超えて、一緒に考えてくれることです。私が結果が残せているのは、当社がレイヤー関係なく提案や相談ができる環境があるからだと考えています。私は「Omiai」のPR担当者の1人目として入社しました。もしかしたら、この環境でなければ仕事をすることが大変だったかもしれません。(笑)
  • どのような業務に取り組んできましたか?
    「Omiai」をより多くの方に知っていただくために、プレスリリースの作成、メディア露出に関する業務などを行っています。PRは、さまざまなプレスリリースを作成し、その積み重ねがメディア露出につながります。一見華やかな仕事に見えますが、地道な仕事も多いです。その分、メディアで取り上げられたときの喜びは相当なものです。
  • 今後、「Omiai」をどのようにPRしていきたいですか?
    「Omiai」はマッチングアプリの中でも真面目な出会いとその先にある幸せを人々に届けることをコンセプトにしています。アプリで出会うことに抵抗のある方でも、一度使ってみたいと思えるような魅力的なアプリにしていきたいと考えています。その一つ一つの積み重ねがマッチングアプリを当たり前に使っていただける文化の形成に繋がると信じています。
  • 当社に興味を持っている人へメッセージをお願いします。
    自分が経験したことがないことでも積極的に声をあげればチャレンジさせてくれる会社なので、自分たちで何かつくっていきたいというタイプの方は合っていると思います。「Omiai」は恋活、婚活している方にとって、より多くの人に出会える、出会いの幅が広がるアプリです。この想いに共感してくださった方、私と一緒にユーザーの皆さんに幸せを届けましょう。

JOIN US

各ページの募集中職種からご応募ください

採用情報