スクールセレクト

TOEIC対策におすすめの通信講座は?ランキング形式で徹底比較

英語

 PR 

投稿日:2024年2月8日 | 更新日:2024年02月08日

「TOEICを独学で学んでるけど伸び悩んでいる」「通信講座を受けたいけどどれが良いかわからない」

このように悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

本記事ではTOEIC対策におすすめの通信講座をランキング形式で紹介しています。

TOEICの通信講座を選ぶ際のポイント、通信講座と独学どっちがおすすめなのかについても紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

※この記事は2023年9月現在の情報となっております。

TOEIC対策におすすめの通信講座をランキング形式で徹底比較すると?

いいね、おすすめのハンドサイン

TOEIC対策におすすめの通信講座のランキングは、以下の通りです。

通信講座料金(代表的なコース)こんな人におすすめ
1位:スタディングTOEIC®LISTENING AND READING TEST 完全攻略600点コース:42,900円TOEIC 600~800点を目指す人におすすめ
2位:アガルート寺島よしき講師のTOEIC基礎英語力完成講座:21,780円(税込)コスパと質を重視する人におすすめ
3位:スタディサプリ【TOEIC L&R TEST対策】ベーシックプラン:3,278円(税込)アプリを使ってスキマ時間に学習したい人におすすめ
4位:ユーキャン【TOEIC L&R TEST対策講座】はじめてから500点コース:24,750円(税込)500点~600点を目指す初心者の人におすすめ
5位:Z会【TOEIC L&R TEST 対策講座 「ADAPTIE」】:3,900円サポート体制が整っている通信講座に通いたい人におすすめ

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひチェックしてみてください。

1位:スタディング | TOEICで600点~800点を目指す人におすすめ

スタディングはスマホでいつでもどこでも学習できるTOEIC通信講座で、他の通信講座と比較すると安いのが特徴です。

スタディングの料金とおすすめポイントは、以下の通り。

料金TOEIC®LISTENING AND READING TEST完全攻略600点コース:42,900円 TOEIC®LISTENING AND READING TEST完全攻略800点コース:49,500円 など
サポート体制・個別指導【パーソナルトレーナー】 ※有料
おすすめポイント・TOEIC満点講師の講義を受けることができる ・目標スコアに合わせて学べる ・無料のお試しができる

スタディングではTOEIC L&Rテスト990点、英検Ⓡ1級を保持する早川幸治氏の動画講義が受けられます。

TOEIC L&Rテストの傾向を抑え、効率的にスコアアップする方法を教えてくれるので、時間がない社会人でもしっかり学ぶことが可能です。

また600点を目指すコース、800点を目指すコースがあり、目標スコアに合わせて学べます。

どんなレベルの人でも、目標スコアに応じて必要な要素を集中的に学べるのがうれしいですよね。

スタディングでは無料のお試しオプションがあるので、講座を体験してから購入するかどうかを決めることができます。

「講座が自分に合わなかったらどうしよう」そんな人でも安心。

登録もたったの30秒でできるので、気軽に試してみては?

この講座の詳細は、以下の記事でも解説しています!

\まずは無料でお試し!TOEIC対策講座/

2位:アガルート | コスパと質両方を重視したい人におすすめ

アガルートは資格予備校のアガルートアカデミーが手がけるオンライン講座です。

フルカラーの分かりやすいテキスト、使いやすい受講環境、効率的な講座体系の3つがそろっています。

アガルートのTOEIC講座は「第二言語習得論」のプロ寺島よしき講師が担当しています。

料金寺島よしき講師のTOEIC基礎英語力完成講座:21,780円(税込) 寺島よしき講師の英語基礎パック:32,780円(税込) TOEIC解答スキルマスター&解答速度超スピードUP実演講座:10,780円(税込) など
サポート体制・無料オンライン受講相談
おすすめポイント・料金が安い ・英語教育のスペシャリストによる指導が受けられる ・TOEICだけでなく英語全般の勉強法が学べる

アガルートのTOEIC講座は、類似のTOEIC講座と比較するとと安い料金設定です。

約1万円~3万円の料金設定で、英語4技能(Reading, Writing, Listening, Speaking)の基礎を固めたい人からハイスコアを目指す人まで、幅広いレベルの人が使える講座が揃っています。

また「寺島よしき講師のTOEIC基礎英語力完成講座」と「寺島よしき講師の英語基礎パック」は、予備校講師や翻訳家そして大手出版社の解答作成などを行っている英語のプロフェッショナル寺島よしき講師による講座です。

リーズナブルな料金で質の高い授業が受けられるのがポイントです。

さらにアガルートの講座では、TOEICだけでなく英語を効率よく学ぶ方法や正しい発音など、英語学習全般に使える内容が学べます。

TOEICにとどまらず、留学や英語力のレベルアップなどを考えている人におすすめの通信講座です。

この講座の詳細は、以下の記事でも解説しています!

\TOEIC講座のオンライン受講相談・無料体験実施中!/

3位:スタディサプリ | スキマ時間に学習したい人におすすめ

スタディサプリはインターネット予備校で、社会人の英語学習から受験対策まで幅広い講座を提供しています。

1回3分から学習できるので継続しやすく、入会金0円で始めやすい価格設定なのが魅力です。

インプットからアウトプットまで全てアプリ一つで完結できるのもうれしいポイント。

料金【TOEIC L&R TEST対策】 ベーシックプラン:3,278円(税込) ※お得な6ヵ月パック、12ヵ月パックあり パーソナルコーチプラン(3ヵ月):74,800円(税込) パーソナルコーチプラン(6ヵ月):107,800円(税込)
サポート体制・学習プランに沿った課題が届く ・音声通話による相談・カウンセリング ・チャットによる質問 ※パーソナルコーチプランのみ
おすすめポイント・演習問題が豊富 ・カリスマ講師の授業を受けられる ・AIによるランク判定で問題が最適化

スタディサプリの「TOEIC L&R TEST対策」には、TOEIC L&Rテスト20回分に相当する演習問題が収録されています。

繰り返し学習することで、試験本番でも落ち着いて実力を発揮できるでしょう。

また累計80万部突破「世界一わかりやすいTOEIC® L&R TESTの授業」等のシリーズの著者である関講師の動画講義を受けることができます。

動画は1回5分で、TOEIC® L&Rの文法・単語、最新のパート別の傾向や対策が丁寧に解説されているので、忙しくてもスキマ時間でいつでも学習できますよ。

さらにAIによる問題演習で、自分の苦手な問題形式がわかります。

具体的には「問題の解答結果」をもとにAIが実力判定&解答傾向を分析し「苦手な問題形式」を教えてくれます。

結果をもとに苦手な問題を学習すれば、効率良くスコアアップを目指せるでしょう。

この講座の詳細は、以下の記事でも解説しています!

\TOEIC対策コース初回無料体験お申込み受付中!/

4位:ユーキャン | 500点~600点を目指す初心者の人におすすめ

TOEICの対策として、大手通信講座のユーキャンもおすすめです。

スマホで手軽にオンライン学習ができて、リスニング・リーディングどちらも対策できます。

料金【TOEIC L&R TEST対策講座】 はじめてから500点コース:24,750円(税込) 650点攻略コース:28,000円(税込)
サポート体制・受講開始から6ヵ月まで利用可能
おすすめポイント・オンライン学習システムが充実 ・スマホで手軽にオンライン学習ができる ・レベルに合わせてコースが選べる

ユーキャンのTOEIC講座では、オンライン学習システム「スーパー英語」をメイン教材として使用しています。

スマホ・タブレット・PCに対応しており、いつでもどこでも学習できるので、効率的なスコアアップが目指せます。

1日5分からレッスンが学習できるので、時間がない社会人でもスキマ時間を活用して成長できるのが魅力です。

英語の基礎から学びたい、スコア450点未満の初心者の方は「はじめてから500点コース」、就職活動や仕事で活用したい、スコア450点以上の方は「650点攻略コース」と、自分のレベルに合わせてコースを選べるのもうれしいポイント。

\3か月で無理なくTOEICスコアアップ!/

5位:Z会 | サポート体制が整っている通信講座に通いたい人におすすめ

Z会は幼児から大学生・社会人まで、幅広い世代の方に向けた教育サービスを提供している通信講座です。

TOEIC向けの通信講座にも力を入れており、「TOEICで伸び悩んでいる」「自分に必要な学習が分からない」そんな方におすすめです。

料金【TOEIC L&R TEST 対策講座 「ADAPTIE」】 月額:3,900円 6ヵ月一括払い:21,600円(3,600円/月) 12ヵ月一括払い:34,800円(2,900円/月)
サポート体制・オンラインフォームから質問し放題 ※回答は3営業日以内
おすすめポイント・得点につながる72のポイントを学べる ・実践形式の問題演習・模試 ・続けやすい学習環境・サポート体制

Z会では長年の研究から導いた、得点につながる72の学習ポイントが学べます。

基礎から応用までハイスコアを目指すにあたって必要な力を網羅。

また実践形式の問題演習・模試・単語が学習できます。

試験本番に即した問題演習と丁寧な解説で、疑問を残さず理解を深めることが可能です。

即時採点されるWEB模試では、学習の成果を試すことができることに加えて、本番をイメージした練習ができます。

分からない問題などは、オンラインフォームでいつでも質問できるので、挫折しづらいのも魅力。

さらにマルチデバイスに対応しているので、学習場所・時間を選びません。

毎朝数十分学習したり、週末にまとめて長時間学習したりなどスケジュールに合わせた学習ができるので、時間のない社会人にもおすすめの通信講座です。

\効率的・効果的な学習をはじめよう!/

TOEICの通信講座を選ぶポイントは?

どっちがおすすめ?

TOEICの通信講座を選ぶ際は、以下を参考に選ぶのがおすすめです。

  • 料金は安いか
  • レベルは適切か
  • サポート体制は整っているか
  • 学習スタイルは自分と会っているか

それぞれ詳しく見ていきましょう。

料金は安いか

TOEICの通信講座を選ぶ場合は、料金は安いかを比較しましょう。

TOEICは継続して学習することが大切なので、数ヵ月から1年などある程度長い期間で通うことを想定して選ぶことが大切です。

あまり料金が高すぎると負担になってしまいますよね。

ただし安くても自分の学習したい内容が無ければ意味がないので、お財布と相談して、予算内で一番料金・内容のバランスが良い通信講座を選ぶのがおすすめです。

レベルは適切か

TOEICの通信講座を選ぶ際は、自分のレベルに合ったものを選びましょう。

TOEICの通信講座には、500点、600点、700点など目標スコアが明確にされているコースが多いです。

自分の実力よりかけ離れているコースを選んでしまうと、内容が物足りなかったり、難しすぎて挫折してしまうかもしれません。

今の自分のTOEICの点数や英語力を参考に、目標スコアに合ったコースがある通信講座を選びましょう。

サポート体制は整っているか

TOEICを快適に学習するためには、サポート体制が大切です。

メールで質問できる、模試を添削してくれる、学習スケジュールに合わせて課題をだしてくれる、などサポートは通信講座によって様々。

特に重視したいのは、質問できるかどうかです。

初心者の方はTOEICを学習していると分からないこともでてくるでしょう。

そんなときに質問できる体制が整っていれば、すぐに聞くことができるのでスムーズに学習できます。

途中で挫折したくない、一人で学習するのは苦手という人は、サポート体制が整っている通信講座がおすすめです。

学習スタイルは自分と合っているか

TOEICの通信講座を選ぶ際は、自分の学習スタイルと合っている通信講座を選びましょう。

まとまった時間がある人、がっつり学習したい人は講義動画スタイルの通信講座がおすすめです。

問題に関する丁寧な解説に加えて、解答テクニックなどのレクチャーもしてくれるので、TOEICに関するより深い内容が学べます。

まとまった時間を取れない人は、スマホで学習できるスタイルの通信講座がおすすめです。

1日数分など短い時間でできるレッスンも多いので、仕事や部活で忙しくまとまった時間がない人でも、通勤・通学の時間で学習ができます。

自分に合った学習スタイルの通信講座を選んで、無理なくTOEICのスコアアップを目指しましょう。

TOEICは通信講座と独学どっちがおすすめ?

比較する女性

「TOEICは通信講座に通った方が良いの?」「独学でもスコアアップできる?」このように考えている人もいるでしょう。

通信講座・独学のメリット・デメリットは以下の通りです

 通信講座独学
メリット・効率良く学習できる ・分からないことを質問できる ・モチベーションを維持しやすい・料金が安い ・自分のペースで学習が進められる
デメリット・合う・合わないがある ・費用がかかる・モチベーションを保ちづらい ・分からないときに質問できない ・正しい学習方法とは限らない

結論、通信講座と独学はそれぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合った方を選ぶのが良いでしょう。

通信講座がおすすめな人

  • お金がかかっても良いから効率よく学習したい人
  • 分からない箇所は質問して解決したい人
  • 一人では学習モチベーションを保てない人
  • 初心者の人

独学がおすすめな人

  • お金をかけずに学習したい人
  • 自分のペースで学習したい人
  • 一人で学習のモチベーションを保てる人

自分に合った勉強方法はどっちなのか比較して、TOEICを学習してスコアアップを目指しましょう。

独学でTOEICを学習する際は、ぜひ上記のランキングを参考にしてみてください。

TOEICを通信講座で学んでスコアアップさせよう!

スコアアップを示すブロックの積み上げ

本記事ではTOEICでおすすめの通信講座をランキング形式で、詳しく比較しました。

簡単に振り返っていきましょう。

TOEIC対策におすすめの通信講座ランキング

  • 1位:スタディング
  • 2位:アガルート
  • 3位:スタディサプリ
  • 4位:ユーキャン
  • 5位:Z会

TOEICの通信講座を選ぶ際のポイント

  • 料金は妥当か
  • レベルは適切か
  • サポート体制は整っているか
  • 学習スタイルは自分と合っているか

本記事を参考に自分に合ったTOEICの通信講座を見つけて、効率的にスコアアップを目指しましょう!

タイトルとURLをコピーしました